今日は「防災の日」

2020-09-01 New

みなさん、こんにちは。

今日は、ちょっとした雑学を・・・。

9/1は、何の日か?  分かりますか?

「防災の日(ぼうさいのひ)」と言って、「政府、地方公共団体等関係諸機関をはじめ、広く国民が台風、高潮、津波、地震等の災害についての認識を深め、これに対処する心構えを準備する」こととし制定された啓発日で、日付は9月1日。毎年、この「防災の日」である9月1日を中心として「防災思想の普及、功労者の表彰、防災訓練等これにふさわしい行事」が実施される。また、「防災の日」を含む1週間を防災週間として、様々な国民運動が行われているんですよ。

多分、今年は、各地でコロナのためイベントは中止だと思いますが・・・。

ちなみに、「防災の日」は、1960年(昭和35年)に、内閣の閣議了解により制定された。今年は、60年目なんです。

追伸:1923年(大正12年)9月1日に発生した関東大震災にちなんだものである。また、例年8月31日 – 9月1日付近は、台風の襲来が多いとされる二百十日にあたり、「災害への備えを怠らないように」との戒めも込められている。

そのためにも、全国各地で防災訓練が行われる日となっているのも事実です。

近年の自然災害や異常気象など改めて防災について考え直すことも大切ですね!!

ふそう福祉会も毎年、避難訓練は欠かしません。

当ホームページにお知らせ頂いた個人情報は、ご本人の同意がない限り第三者には提供いたしません。
Copyright(c) 2014 社会福祉法人 ふそう福祉会 All Rights Reserved.